水野昭 信州の旅

今回は登山を……。
松川町から中央アルプスの入り口にある海抜1,500メートルの小八郎岳へ。
地元では小学生さえ登ると聞いて、それなら登れないわけはないと挑戦しました。
伊那谷と少し霞んだ南アルプスの眺めに感動して、帰り道は温泉で汗を流して……と、
心も体も洗濯してきました。


小八郎岳1500mから伊那谷の眺め。白いラインが中央道です。

c0193528_03253651.jpg


登山行動を記録します。

c0193528_03261037.jpg



鳩打峠。ここで海抜1,100m
c0193528_03264573.jpg



登山道は整備され道標ははっきりとしています。
c0193528_03271521.jpg


Commented by blue note at 2017-09-25 08:26 x
信州の、ちょっと開けたところは風景が悠大ですね。
いつ行っても、洗われます。
こころ穏やかになります。

昨夏は槍ヶ岳を前に、その黙とした雄姿に感じ入りました。
すると、
君はこれからどう生きるのかね ───
と、問いかけられているようで。

力をもらいました。
名前
URL
削除用パスワード
by hontokami | 2017-09-25 03:28 | Comments(1)