人気ブログランキング |

瀨下洋子 上島分校便り

今日は上島分校の課外授業の予定でしたが、都合が悪い方が出たので製作は延期。それでも集まって、最近作ったものを発表しあいました。

吉田さん作
漱石手帖です。
バンダナを使って、初めてご自宅で製作されました。赤の表紙に緑のスピンでクリスマスプレゼントにぴったりです。
見返しのボンドが難しいとの感想。そうですよー。私も毎回課題です。でもきれいにできていました。

c0193528_20375772.jpg



酒井さん作
綴葉装、背表紙くるみ版です。
ボタニカルアートがご趣味の酒井さん。背表紙にご自身の絵を厚手のカラーコピーにとり、それを貼ってあります。つるりとした紙のコピーが、どこかタイル絵を思わせます。

c0193528_20391417.jpg




c0193528_20411729.jpg



c0193528_20463713.jpg

c0193528_20472232.jpg

みなさんの素材やお気に入りのグッズ
お気に入りの絵や本、模型などが出てきました。さあ、これらがどう活躍するか、ワクワクしてきます。
そんな発表や気の置けないおしゃべりに花を添えてくれたのは、吉田さんお手製のお菓子。うふふ~、ニッコリでした。
テーブルの開き始めた八重の椿が、あでやかでした。



Commented by blue note at 2017-11-23 21:25 x
自作の製本に、自作の絵、お菓子までがコラボして、
culture が生きていますね。
息づかいが伝わってきますよ。

♪ セ・シ・モ~ン ♪
Commented by blue note at 2017-11-23 21:27 x
ワ~イ、ワィワィ !
Commented by せしも at 2017-11-23 22:21 x
はい、ありがとうございます!
わーいわーい(^O^)の、楽しいひとときでした~!
Commented by hontokami at 2017-11-23 22:36
『夢十夜』、こういう表紙もありです。というか、むしろ漱石好みかもしれません。
それにしても軽やかですね。見ていて楽しくなります。
真面目すぎて、重苦しい本はいけません。その点、分校のメンバーの作品は軽やかで自在です。
Commented by せしも at 2017-11-24 06:51 x
ありがとうございます。ああそうなんですね。素敵さの秘訣は、軽やかさにあったんですね。なんだか納得します。
名前
URL
削除用パスワード
by hontokami | 2017-11-23 20:48 | 分校 | Comments(5)

思い出すことといったら些細な事ばかり