ラパンのひるね

c0193528_03533930.jpg

🙆 ご近所の迷惑になってはいけないので5時半までは寝たふりをする。

🙆 砂に書いたラブレターが30年経っても消えていなかったという恐怖。

🙆 「ゆ」という文字 
ゆとり ゆるやか ゆるみ ゆかい ゆたか ゆめじ 
そういうタイトルのノートを作ってみるかな。

🙆 なかなか終わらない手仕事にせかされて目が覚める。
   しかし手仕事そのものは存在してなかった午前3時。

🙆 ぼくは昔から引き算が出来ない。それで過ごして来れたから、不便は感じない。
だから
 いまから何年前 という時は存在しない。 数年前 か むかし の ふたつだけ。

 


Commented by gekito4 at 2018-08-24 04:35
何だろう?このどんな枠にも当てはまりそうもない魅力的な文章は。
昔から雅兄はそうでした。
Commented by 小野 at 2018-08-24 07:20 x
「Love letter in the Sand」
On a day like today We passed the time a away
私はプレスリーよりパットブーンでしたね。
私の愛唱歌でした。いまでもここまでは歌えます。
決して恐怖ではありません。よき思い出です。
師匠は恐怖ですか?なぜですか?
Commented by hontokami at 2018-08-24 08:17
小野さん、不意打ちです(笑)
そうでした。パットブーンでした。
On a dayがアナデイと聞こえてました。

「恐怖」はあまり深くとらえないでください。
名前
URL
削除用パスワード
by hontokami | 2018-08-24 04:03 | Comments(3)