前田かえ子さんの「継ぎ表紙」

昨日は静岡の教室でした。
継ぎ表紙は段継ぎが一般的ですが、いくつかの紙の断面をキッチリと合うようにすれが
別に段をつけなくてもいいような気がします。
昨日の教室では何年もやっておられる方が多いので、表紙のデザインを自由に考えてもらいました。
自由に考えるというのはそれだけ考える時間も多くなるので3時間では作りきれなくて、次回までの
宿題となってしまいました。前田さんのこの作品もその一つです。作る楽しさに溢れた表紙になりました。
この作品を作った数時間の豊かさが伝わってきます。


c0193528_16170707.jpg





名前
URL
削除用パスワード
by hontokami | 2018-11-13 11:21 | Comments(0)