仕事帽

製本中に、毛が落ちて、見返しのなかに貼ってしまった、という
事件があって、泣くに泣けなかった。
以来、製本中は帽子は欠かせない。
夏用にと涼しい帽子をプレゼントされた。
c0193528_17255527.jpg

# by hontokami | 2016-07-18 17:26 | Comments(0)

製本する手
c0193528_1448611.jpg

# by hontokami | 2016-07-18 14:48 | Comments(0)

みみずく状態

とにかく眠たい
見るもの、思うことボーッとしている


c0193528_123055.jpg

# by hontokami | 2016-07-18 12:03 | Comments(0)

9月からの講座

笠井公民館(協働センター)の講座です。
引きこもりがちなぼくは退職後の講師も断っていた。
ある日、市役所に勤めている卒業生から電話があった。
「先生みたいな人は退職したらすぐにボケてしまうから、
公民館などでそのまま講座をもったほうがいいですよ。
好きな分野だけでいいのですから」と言われて引き受けて15年たった。

卒業生も聴きにきてくれる、というと「先生を慕う卒業生」という美談になりますが
そうではありません。「在学中、先生の話を真面目に聴いていなかった。子どもたちも巣立って
時間ができたので、罪滅ぼしに来ました」とみんな口を揃えて言ってます。悪かったなあ~。

例によってまとまりのない展開になると思いますが、よろしかったらご参加ください。
c0193528_6532157.jpg

# by hontokami | 2016-07-18 06:56 | Comments(0)

思い出すことといったら些細な事ばかり